民泊のプロが無料相談実施中!リノベーション費用弊社全額負担!空き家を民泊で有効活用。大阪

空き家・古家活用「民泊(Airbnb) × 大阪空室繁盛」

空室繁盛ブログ

大阪市の特区民泊・2泊3日からスタート!

更新日:

11736
閣議決定で大阪市の民泊の最低宿泊数が2泊3日と制定され、今月より申請受付開始となりました。
10月31日からの申請では6泊7日という条件があったため数件の申請に留まったそうですが、2泊3日となってからは大勢の方が申請しているそうです。
民泊の宿泊は平均でおよそ3日から4日の滞在なので、遂に合法化に向けて現実味を帯びた状態になったと言えます。
25㎡以上の広さが確保されていること、1グループ一組の滞在であること、トイレ・台所・お風呂が備え付けられていることに関してはクリアが容易かと思われますが、
・消防法のクリア
・事業ごみの処理申請
・近隣住民への説明
このあたりはハードルが高い条件と言えそうです。
しかしこれらが全て備わってこその安全な運営と言えるので、皆さんにもぜひ前向きに検討して頂きたいと思います。

Paul

補足;参考リンク
大阪市 特区民泊要件

-空室繁盛ブログ
-, , , ,

Copyright© 空き家・古家活用「民泊(Airbnb) × 大阪空室繁盛」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.