民泊のプロが無料相談実施中!リノベーション費用弊社全額負担!空き家を民泊で有効活用。大阪

空き家・古家活用「民泊(Airbnb) × 大阪空室繁盛」

Airbnbのホスト業務に伴う責任のガイドラインのこと。 ホスティングは一定の責任が伴います。ホスピタリティーの基準に加え、ホストは自らの責任の及ぶ以下の事柄について慎重にお考え下さい。 安全 緊急時の対応 火災予防 避難経路 備品 プライバシー 安全な利用人数 アクセス 子どもの安全 空調・温度調整 近隣住民に対する気遣い 建物のルール 喫煙・禁煙ルール 駐車ルール 騒音 ペット ハウスルール 許可 (Airbnbでホスティングをしていることは誰に通知すべきか?) 契約書 ルームメイトのルール ご近所 補助のある公営住宅に於いて特別なルールが適用される可能性 税金 (地方税の適用や事業免許が必要な場合もあります。ホテル/短期占有税、売上高や、付加価値税(VAT)や物品サービス税(GST)、所得税等の売上税についても確認が必要です) 認可・登録 (認可、建築規制、安全、健康に関する規制は必ず調べてください) 家賃統制・家賃の安定化 (レントコントロールやレントスタビライズドの家賃値上げ規制対象の物件にお住まいの場合、特別なルールが適用されることがあります) 市町村の法令 (あなたがAirbnbのホストになるかを決める際、あなたの住む市町村において適用される法律を理解することが必要です) Airbnb運営に適用されうる法律は複雑である可能性があります。質問がある場合は、適切な政府機関に直接問い合わせる、法的助言を行う弁護士を雇うなどの必要があります。

更新日:

Copyright© 空き家・古家活用「民泊(Airbnb) × 大阪空室繁盛」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.