記事の詳細

弊社は、大阪を中心に皆様方からのご支持をいただき、民泊(Airbnb)の代行業を順調に運営させていただいております。
毎月 *セミナーなども開催させていただく中で、共感いただき物件オーナー様と共に日々楽しく活気あふれる運営に従事させていただいているところですが、ひょんなことから私Booの個人的なFacebookを通じて、台湾の友人達が、代行させていただいている物件に過日宿泊していただくことになりました。

そして、先週、この私Booが、上記宿泊してくださった友達が住む台湾へお礼行脚することとなったのです。

 

fxDvYCYyWqBlwK7_9789c

[行程]

4月25日(月)大阪→台北

4月26日(火)台北→台東

4月27日(水)台東→台北

4月28日(木)台北→大阪

 

〇4月25日(月)

予定どおり朝寝坊!?した私Boo、もう慣れっこなもんで、寝過ごした時用のスケジュールも組んでいるわけです。

遅れたのだから先ずは航空会社のチェックインカウンターへダッシュ。

チェックインを済ませ、そそくさと出国審査も終わらせゲートへ移動です。なんて無駄のない行動でしょう。

ほどなく搭乗開始し、予定通り飛行機は桃園空港へ向かいました。

 

今回はお礼行脚の旅。台湾は東海岸の台東という街に住む友人をたずねます。

過日弊社代行の大阪市内の物件に民泊してくださったお友達と再開し、更なる親睦を深めること。思い出話やお土産もお渡ししたい。お土産は当然、爆買いランキング上位且つ私Booの手が届く範囲の物。

例えば、ドラッグ関係のもの、北海道のスイーツなどなど。

 

桃園空港に無事到着し、手続きを済ませWiFiをセットし外に出ると、友人の内の1人から連絡がきました。

何と今日の夜突然都合が付き、是非会いましょう!ということになりました。

物件に民泊してくださった友人は合計4名。その内1名だけ台北在住なのですが、この台北の友人からの連絡でした。

 

急な申し出に焦りつつも、こんなハプニングは大歓迎!

早速夜お会いする段取りをし、一路空港から台北市内へ。

久しぶりの台北は、相変わらずすごい活気です!屋台の人も明るくて気さく!もちろんB級グルメもハイレベルで、とってもお安いのが嬉しいですよね。

そうこうしている内に、待ち合わせ時間となり、約束の場所へ・・・

20160505073438

待ち合わせ場所は、観光客に有名らしい「ディンタイフォン」という小龍包のレストン。

今回再会を果たしたのは、友人達の中でもリーダー格だったルーシーです。

何とルーシー、数日前まで立山黒部のアルペンルート見学の旅行をしていたそうで、まだ疲れが残っているそう。そんな中無理して都合つけて会う機会を作ってくれるなんて、本当にありがたい話です。

ルーシーは本当にグループのまとめ役といった感じで、民泊してくれた時のことを思い出させてくれました。

・・・遡ること、数ヶ月前、ルーシー一行は、弊社代行の物件にお泊りくださいました。

人一倍責任感が強く、常に明るく皆を牽引してくれるリーダー格のルーシー。

「オチ」的な役割だけど、グループの雰囲気が悪くなったとき、必ず笑わせてすぐに仲直りさせてくれるナターシャ。

おっとりしているけど、シッカリ者で芸術肌なビアンカ。

そして少し影が見え隠れする怪しい香り漂うレイチェル。

4人4様(!?)の個性ある私Booの友人達。

この4人を引き連れて、大阪のみならず奈良、京都、神戸など、会社にもご配慮いただきつつボランティアの観光案内をいたしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奈良公園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伏見稲荷神社

0103

道頓堀

0104

USJ

0105

清水寺近くのお蕎麦屋さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インバウンドのメッカは大阪とのことですが、京都は従来から外国人観光客のメッカ。

4人を連れて行ったときも、観光地は日本人ゼロか!?というぐらい外国人観光客の皆さんでごった返してました。

京都と言えば、昨年11月に民泊が書類送検されるなど、この業界を一時震撼させたところでもあり、ここに来るとちょっと人事とは思えない複雑な気分になってしまいます・・・

 

そうそう、あの時は色々なことがあったな~

数ヶ月前のことなのに、ルーシーと話しているとつい先日のことのように思い起こされます。

4人とも個性が強く、買い物に行ってもすぐにバラバラになって集約するのが大変でしたが、そんな時、ルーシーの一声で他の3人もすぐに集まり、何とか次の行程に進むことが出来たもんです。(笑)

 

思い出話に花が咲き、楽しいルーシーとの時間もあっという間に過ぎ去ってしまいました。

明日はナターシャが待つ台東へ早朝から出発します。

寝るにはまだ少し早い感じなので、私Booはルーシーに別れを告げ、毎日賑わうという夜市を散策しようと電車に乗り込みました。

 

その時、ナターシャからまさかの連絡が・・・<続く>

 

Boo、海を渡る ~浪花に舞い降りた天使たち -民泊ver.- ~ 2へ

 

 

*次回セミナーは5月16日(月)になります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る