記事の詳細


20140328190716Airbnbのリスティングでは何といっても写真がキモ。

枚数を多く載せるのももちろんですが、特にTOP画像と2枚目3枚目は検索の時に大きく出るので自信のあるものを配置します。

Airbnbではプロによる撮影サービスがありますが、枚数的な制限もありますし予約が混み合って申し込んですぐには受入れられません。

取り敢えず自分たちで撮るかとなった時にもそこそこ見栄えの良いものを撮りたいですよね。

 

割と陥りがちなのが、撮りたいものをド真ん中に持ってくる構図。

分かりやすいのですが、「そのモノ」だけに目がいってしまいます。よほどそれが価値のあるものならまだしも、同じような家具家財を使っているゲストハウスでは目立つことが出来ません。

もちろん家具選びも大事なのですが、その部屋にあるものを組み合わせることでオリジナルの雰囲気が出来上がります。

観葉植物やお菓子をさりげなく画面の縁に入れるのも効果的ですね。

プロの方に聞くのが一番ですが、ネットでも多くの情報が載っています。

何から初めていいか分からない!という方も、まずスマートフォンのカメラにグリッドを引くと縦横の区切りが出来て良いですよ♪

 

Paul

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る