記事の詳細

今週は不動産関連の企業様(上場企業)から問合せを頂きいってきました。

 

で、本日も不動産系のマスコミの方とお会いしてきました。 共通していたことは、「空室・空き家問題は深刻」ということ。 この救世主として上がっているのが、Airbnbのようですが、観光ルートに沿っていないと難しいですし、法的リスクもあります。 ただ、空室の対策として、メインの解決策の一つになることは間違いありません。

3684aace3632116d

私からは以下をお伝えさせて頂きました。

・Airbnbでも「楽して儲かる」ということはなく、勝ち物件と負け物件に分かれている。

・Airbnbに向いている物件、向いていない物件がある。

・過熱気味なので、半年~1年以内に地域によって何らかの規制が始まる。

 

不動産オーナー様向けにミニ講演のようなこともされているようです。 空室問題を解決できれば、これは日本のため、地域のためになるので、事業の意義が全く変わってきますね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る