記事の詳細

先日、こんなニュースを目にしました。
http://www.travelvoice.jp/20150608-44231
オンライン旅行業界の国際会議「WIT Japan2015」の2015年6月5日のカンファレンスに、エアービーアンドビー(airbnb)の北アジア・マネージングディレクター、アラン・チャン氏が登場したという記事です。
チャン氏はエアービーアンドビー(airbnb)のビジネスとしての急成長を、SNSなど「クチコミ」による影響の大きさに加え、ローカライゼーションの重要性を指摘しています。
さらに、「世界の人口約70億人に対し、現在の物件数はまだ120万軒。世界の50%が自分の住居を提供するといわれているなかで、どれくらいまで成長できると思うか」の問いに対し、チャン氏は「リミット(限界)はないと思う」と返答。なんと頼もしい言葉でしょうか。
そして、ただ、物件やその数だけではなく、「体験が特徴を生み出し、人々の人生を豊かにする。それに基づいた旅行を提供していく」という
言葉に強く共感しました。
私たちも代行業者という立場ではありますが、根本は「旅行者に素敵な思い出に残る旅のお手伝いをする」という考えを元に始めたということは
いつまでも忘れずにいたいものです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る