記事の詳細

日本の空き家問題は深刻化しています。

「総住宅数は,6063万戸と5.3%の上昇
空き家率は,13.5%と過去最高に」(総務省調べ)

なっております。
さらに以下のグラフを御覧ください。

yo_01

「総住宅数は6063万戸と,5年前に比べ,305万戸(5.3%)増加
空き家数は820万戸と,5年前に比べ,63万戸(8.3%)増加
空き家率(総住宅数に占める割合)は,13.5%と0.4ポイント上昇し,過去最高
別荘等の二次的住宅数は41万戸。二次的住宅を除く空き家率は12.8%」

経済的にも、資源としてももったいない。犯罪、孤独死の原因にもなります。
旅行者に短期貸し、シェアオフィス、保育所、など全国で少しずつではありますが、空き家を活用しよう、という動きが出てきています。
その意味でも急増する外国人観光客、減少していく日本の人口、と考えれば、(法的な問題も残っているが)Airbnbを利用した活性化は最も有効な選択肢の1つになってくると思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る